渡辺健司
渡辺健司

渡辺健司

わたなべ けんじ

オンラインレッスンOK

担当地域:神奈川

俳優からソーシャルワーカーへ転身。対人援助の現場で培った感性を活用して、演じる力を養う。


プロフィール

1980年8月19日生まれ。神奈川県厚木市出身。

2001年、早稲田大学在学中に、劇団スーパーエキセントリックシアター俳優養成所に入所。養成所卒業後、同劇団映画放送部に所属し、TVドラマ、CM等に出演。

大学卒業後、社会福祉法人に就職、児童養護施設、高齢者介護施設で現場のワーカーとして働き、その後、相談援助業務を担当し、社会福祉士(ソーシャルワーカー)の国家資格を取得する。ソーシャルワーカーとして、児童福祉、高齢者福祉、生活困窮者支援等の社会貢献事業に従事する。

2017年より、社会福祉士の通信制専門学校の非常勤講師としても活動。

2018年、内閣府の青年国際交流事業である「地域コアリーダープログラム」に参加する。ニュージーランド派遣団の一員として、ニュージーランドの青少年支援団体との意見交換に参加し、青少年支援、とりわけ若者の自己肯定感の醸成について研究論文を執筆。


生徒さんへの一言

表現力を身につける事は、日常生活でのコミュニケーション能力を高める事にもつながります。「演じる」ことについて、一緒に勉強しましょう。

想定レッスン内容

人物を演じる演者になる上で、自己理解、他者理解はとても重要になると思います。ソーシャルワーカーの自己覚知の演習内容を活用し、自分自身を知ること、他者を知ることについて学んでいきたいと思います。


出演作品

テレビドラマ

「女と愛とミステリー パートタイム探偵」

(2003年)

「虹色定期便」

(2002年)

CM

「日研総業株式会社」

(2004年)

「エプソン dreamio」

(2003年)

「株式会社ABC」

(2003年)

その他

「日本科学未来館 館内シアター上映用 短編映画」

(2002年)

先生一覧ページへ